お茶漬けにちょい足し!調味料、トッピング…ひと手間でこんなに美味しい!



料理

食欲がないからお茶漬けでいいかな!

と思っても、やっぱり栄養はしっかりと摂りたいですよね。

 

でも、色々と調理して乗せるのは面倒臭いから、

なるべくならちょっと調味料足したり、ちょっとトッピング乗せたり、

ひと手間加えるだけで美味しくて食欲をそそってくれるようなアイテムをご紹介していきます!

 

記事を読めば、想像するだけでお腹が空いて来て食べたくなっちゃいますよ!

 

ちょい足し、手間いらずの調味料編

どこのご家庭にもある調味料をちょいたし!

 

・ワサビ
ちょっとした良いアクセントになりますよ。

・ごま油
ごま油のいい香りで食欲をそそります。

・ポン酢
甘酢まっくて、なおかつコクが出てさらさらいけます。

・味噌
味噌のコクと香りが食欲をそそります。

私は味噌が乾燥してしまったときに試しました。

ちょうど良くなりましたよ。

 

あったら入れるのにおすすめな調味料

・辛そうで辛くない少し辛いラー油

サクサクとしたチップスが入っていて食感も楽しめますし、

ピリ辛で食欲が湧いてきます。

一時期のラー油ブームは収まりましたけど、

食べるとやっぱり美味しいんですよね~。

 

それ以外でも、食べる調味料系は色々試してみたいな~と思っているところです!

こういうのとか


北海道ロビアン商事 わさびオイルふりかけ アヒージョ風 170g【楽天24】

 

やっぱりラー油とか

 

テレビで紹介されているやつとか

 

・バジル

え?洋風にするの?
と思うかもしれませんが意外と合います。
香りも良いですし、味にメリハリがついて美味しいですよ。

バジルって、買ったはいいけど使い切れないことも多いですし、

お茶漬けなんかにちょこちょこ使ってみるのもおすすめです!

 

ちょいたし、トッピングでひと工夫!

どこのご家庭にもあるトッピング

・鮭フレーク

ちょっと塩味が欲しい場合に良いですよ。

なおかつタンパク質も摂れるので、食欲がないときにおすすめです。

・チーズ

普通のチーズでも良いんですが

とろけるチーズを入れるとリゾットのようになりますよ。

・さんまのかば焼き

さんまのかば焼きの缶詰を乗せればひつまぶしのようになります。

 

あったら入れるのにおすすめなトッピング

・さきいか

さきいかの風味と噛めば噛むほど出てくるうまみと

お茶漬けの出汁が組み合わさって最強の組み合わせになります。

・塩昆布

ちょっとしたおつまみ感覚で食べられると思います。

昆布のうまみがお茶漬けのだしと組み合わさって良いですよ。

・明太子やサーモン

これは王道!

ただあまり自宅に常備してあるご家庭はないかもしれませんね。

・梅干しやゆかり

梅干の酸味がさっぱりとしているので食欲がなくても、

胃液が出てくるので意外と食欲が湧くという効果があります。

・あられやせんべい、柿ピー

少し砕いて入れると食感を楽しむことができて美味しいですよ。

・コンビーフ

意外とあっさりしてます。

コンビーフの缶詰を入れて、お醤油を垂らすと美味しいですよ。

まとめ

私の食欲ないときのおすすめはワサビ、ポン酢、梅干しなどの

さっぱりと食べられる調味料やトッピング。

 

仕事がある日の朝って、食欲がないけど食べないとお昼までもたないですよね?

そんな朝食には、すぐに食べられるお茶漬けって重宝します。

噛まずに飲み込めてしまうのが玉にきずなので、しっかり噛むように意識してくださいね。

 

そしてガッツリいきたいときは、辛そうで辛くない少し辛いラー油やチーズ、

サンマの蒲焼きなどの調味料やトッピングです。

 

そのときに合わせて調味料やトッピングを変えることができ、

簡単にこれだけの種類を楽しむことができるのって最高ですよね!

 

ぜひ、お茶漬けにかけたりのせたりするだけで味変できる調味料やトッピングを探してみてくださいね。

コメント