子供の写真整理はアルバムかフォトブックか… 我が家の決断は?



収納

 

愛しい我が子の写真を綺麗に保存したいですよね。

 

昔はアルバムに保存するのが主流でしたが、最近ですと

フォトブックが人気を集めているようです。

 

そもそもフォトブックとアルバムの違いとは?

画質や保存期間の違いは?

整理が苦手だけど、どっちがおススメなの?

フォトブックのおススメはある?

 

といった疑問点に注目し、解説していきます。

 

フォトブックとアルバムの違い

フォトブック

写真のサイズを大きくしたり、小さくすることが可能。

好きなレイアウトを選択できる。

アルバムよりコンパクトに収納できる。

何より、現像する手間が省ける

 

アルバム

 

比較的作成が簡単。

お子様と一緒に作成できる。

コメントなど手書きで書けたり、お子さんの作品も一緒に貼れる。

全体的に分厚い

写真の追加があってもすぐに対応できる。

比較的分厚いので、丈夫である。

 

大きな特徴として、私自身が感じたのは、フォトブックとは違いアルバムは

どれだけ真似しても同じ作品は出来ない

というもの。

 

それぞれの良さもありますので、好みに合わせて選ばれるのがよいと思います。

 

画質や保存期間から考えるとフォトブックが良い

一日一日、成長していく我が子。

その瞬間を少しでも綺麗に、そして長く保存したいと考えるのは、

親として自然な気持ちだと思います。

 

この点に関してはフォトブックがおススメです。

 

最初の頃は2つに大きな違いはないと思いますが、

どうしても長く保存すると

アルバムの場合、表紙と写真の凹凸で写真が擦れてしまったり

写真同士が引っ付きやすく、長期間保存しているものの貼り替えが難しいです。

 

また、自宅のプリンターで印刷する場合、インクジェットでの印刷も

色あせしやすいと言われています。

 

写真が色あせる原因として、紫外線や空気との接触が挙げられます。

 

アルバムで長期保存したい場合は、ラミネート加工などで密封状態にすることです。

 

出来ればプラスチックの収納ボックスに

防虫剤や乾燥材を入れ保存することをおススメします。

 

フォトブックの場合、印刷方法が大きく分けて2つあります。

・銀塩

・オンデマンド印刷

 

※ちなみに写真屋さんでプリントされたものは銀塩写真といいます。

 

オンデマンド印刷は写真を一冊の本にしたようなイメージです。

写真や台紙の凹凸もないため、擦れや色あせが少ないのがメリットです。

(本の写真が色あせたりしないのと同じです)

その為、長期間の保存にも向いています。

 

ですが、近日は色あせにくいアルバムも発売されていますので

興味のある方は探してみてもいいかもしれません。

 

整理が苦手な人もフォトブックがいい

こちらに関してですが、PCなどに写真データを移している場合ですと

それに関してはどっちも大差はないように思いますが

こちらも総合的にはフォトブックが良いと思います。

 

アルバムの場合写真の印刷をしなくてはならず、その写真の置き場所も

困る事もあるのではないでしょうか。

また写真をなくして印刷し直したり、いざ作ったものの

アルバムだと何冊も作るとかさばり易いという点もあります。

その点ではPC一台で作れるフォトアルバムは、整理しやすく

またコンパクトに収納できるため、何冊も作れるという点があります。

 

 

フォトブックのおススメはこれ!

フォトブックが良いのは分かったけど、何を基準にしたらいいの?

という方が多いと思います。

 

私が試したことがあるのが、

 

・しまうまプリント

メリット→お手頃価格で作成可能。手軽に作成でき、届くまでの日数が早い。

デメリット→画質は下記2つに比べると劣る

 

・ビスタプリント

メリット→画質が良い、値段も高すぎない、バランスが良い

デメリット→しまうまプリントに比べると高い

 

・マイブック

メリット→テンプレートが豊富、色の再現度が高い

デメリット→しまうまプリントに比べると高い

 

以上の3つです。

 

私は下記の2つを特におススメします。

ビスタプリントもマイブックもそこまで高いわけではありません。

 

しまうまプリントの良い点としてとにかく安いです。

また、早急に作成したい場合は、しまうまプリントが良いと思います。

 

最後に

全体的にはフォトブックがおススメですが、

アルバムを作りたくなる時もあります(笑)

 

結婚する前に今の主人によくアルバムを手作りして

プレゼントしていました。

 

簡単なものであれば、100均で大体のものはそろいますし、

自分の好きなようにアレンジ出来てすごく楽しかったです。

 

確かに色あせていく可能性は高いですが、それもまた時代の流れを

物語っているようで、味があって良いかなと思います。

 

アルバムですと予算も調整しやすいので、

普段の写真はアルバムで、特別な写真はフォトブックでも良いかもしれませんね。

コメント