家族での外食の頻度って大体どのくらい?ついつい外食して節約できない…

Uncategorized

外食が多いと、どうしても食費がかさんでしまいますよね。

でも全く外食に行かないというのも、ご飯を作るのが大変な時にちょっとキツいです。

私は、仕事から帰ってくる途中、その日の食事の内容を考えていなかったら、「今日は疲れたからラクしたい、パッと美味しいもの食べにいこうかな…」という考えが頭によぎりやすいです。

 

他の家庭では、だいたい月にどのくらいの頻度で外食しているんでしょうか?

今回は、外食に行く頻度はどのくらいがベストなのか、他の家庭では平均いくらぐらい使っているのかをご紹介します。

 

外食って月平均何回行ってる?

家族で外食に行く頻度は、平均で月に2~3回ほどのようです。

月に2~3回だと、そこまで外食が多いような気がしませんね。

ただ、月4回以上だったり、周に2回以上外食をしていると、やっぱりちょっと多いような気がします。

 

我が家は基本的には月3回くらいで、基本的に休日に出掛けた際のお昼を外食にすることが多いです。

でも、忙しい時期は、平日の夜でも外食することがあるので、4回以上になることもあります。

 

ちょっとしたものを食べただけのつもりなのに、思ったより支払う金額が高くて驚くことがあります。

外食ってやっぱりお金がかかるんですよね。

 

だからこそ、節約したいならなるべく外食の回数は多くて月3回に留めた方が賢明です。

 

外食に月いくら使う?

家族4人で外食に行くと、1回につき、約5,000円かかってしまうことが多いんです。

つまり、月に外食を3回行けば、15,000円以上は軽くかかってしまうんですね。

 

特に、旦那さんがよく食べる人だったり、食べ盛りのお子さんがいると、金額は更に高くなります。

我が家の場合は、夫があまり値段を気にせず注文するのでハラハラします。

「ちょっと!」と止めることもありますが(;一_一)

 

あるお宅では、マックに家族4人で行った時も、3,000円は簡単に超えてしまうんだとか。

マックで3,000円って、結構高いですよね…。

 

夫婦二人だけなら、1回の外食につき、2,000円程度で済ませられますが、家族連れだとその倍以上かかるのはしょうがないんです。

 

どうしても外食の回数を抑えられないのなら、ファミレスなどに行った時は、なるべくドリンクを頼まない、クーポン券を使うなど、対策を考えましょう。

 

外食の頻度は共働きだと多くなりがち?

夫婦共働きだと、外食する頻度は高くなってしまうんですよね。

というのも、やっぱり仕事に疲れて帰ってきてから、料理をするのはかなりしんどいんです。

 

そのため、今日は疲れたし外食でいっか、となって、外食する回数が増えるんですね。

特に夫婦二人だけで、生活リズムがバラバラだと、一緒に食事をすることが少ないでしょう。

そうなると、食事もそれぞれ別で食べることになり、自炊より手間のかからない外食になってしまうんですね。

 

せっかく世帯収入が多いのに、これじゃあ貯金しようと思っても、なかなか実現しません。

やっぱり共働きでも、なるべく外食は控えた方が良いでしょう。

 

とはいえ、仕事帰りに買い物に行って、帰ってから料理をするって、ものすごくしんどいですよね!

特にお子さんがいる家庭なら更に大変です。

それでも、外食を減らすようにするには、パルシステムなど、食材の宅配サービスを利用しましょう。

 

中には献立まで提案してくれるサービスもあるので、忙しい主婦も大助かりですよ。

どうしても外食が多くなりがちなら、宅配サービスの利用を検討してみましょう。

 

我が家は子供が小さくてあまり出かけられない時からパルシステムを利用するようになりましたが、便利な食品(手軽に調理できるもの)も多いので、とても助かりました^^

しかも美味しいので、外食しなくても満足できるんですよね。

 

湯煎するだけ~のような冷凍食品をストックしておくと、外食の頻度はぐっと減らせると思いますよ!

あとは、仕事帰りにコンビニの袋入りのサラダを買っておき、それを皿に盛りつければ夕食完成!です^^

 

あと、ミニトマトだけは切らさず冷蔵庫に入っています。洗うだけですぐ出せますから!

 

手抜きですが、我が家では不満の声があがったことはありませんよ( *´艸`)

 

まとめ

家族で外食に行く頻度は、月平均2~3回ほど。

でも、家族連れだと、1回の外食につき、約5,000円は使ってしまうんですよね。

 

節約をしていくならやっぱり、外食控えるべきですが、共働きだと、それも難しい場合があります。

どうしても外食の回数を減らすのが難しかったり、仕事帰りに買い物するのが大変なのでしたら、宅配サービスを利用してみると良いですよ。

コメント