ホットケーキミックスに入れる牛乳の代わりになるものまとめ!



家事

ホットケーキミックスはあるのに、牛乳が家にない…ということってありますよね。

そんな時「牛乳がないから」と、ホットケーキを作るのを諦めてしまっていませんか?

でも実は、代わりのものを使って、ホットケーキを作ることができるのです。

ここでは、牛乳を使わずにホットケーキを作るためのアイデアをまとめました。

  

ホットケーキミックスはあるのに牛乳がないと諦めるしかない?

ホットケーキは、牛乳がなくても、ふわふわにおいしく作ることができますよ^^

ホットケーキミックスと卵さえあれば、後は、何か水分があれば大丈夫です。

水分だけは、ホットケーキミックスを溶かして泡立てるのに欠かせません。

なので、何かの水分は必要ですが、できれば味や匂いがきつくないものがオススメです。

ホットケーキは、深み・甘みのある味や香りが魅力ですから、味や匂いがきついものを使ってしまうと、おいしいホットケーキができなくなってしまうのですね。

 

ちなみに、深みのある味にするためには、卵だけはあった方が良いでしょう。

でも、その味わいにこだわらなければ、卵がなくても、作ることだけは可能です。

  

ホットケーキに入れる牛乳の代わりになるもの

ホットケーキは、牛乳以外の水分を使っても、十分に作ることができます。

1番身近なものは水で、水道水を使っても、おいしいホットケーキを作れますよ。

 

では次に、水以外で、牛乳の代わりに使えるものを紹介します。

少し意外かもしれませんが、100%でなくても良いので、リンゴジュースです。

ほんのり甘くなって、お子さんが大喜びするような味に仕上がりますよ。

 

ちなみに、ジュース類で代用する場合、サイダーでもOKです。

炭酸が抜けてしまっているものでも、ホットケーキ作りに十分使えますよ。

 

又、牛乳ではなく、豆乳でもホットケーキを作ることができます。

豆乳で作ると、牛乳よりはさっぱりした味わいになりますが、ヘルシーです。

 

更に、「紅茶やコーヒーを使ってホットケーキを作る」という方法もあります。

最初にコーヒーや紅茶を淹れ、それを十分に冷ましてホットケーキミックスに混ぜます。

その中に卵を入れて泡立てると、コーヒー風味・紅茶風味のホットケーキができます。

少し大人の味わいになりますが、何と言っても香りがとても良くてオススメですよ!

  

ホットケーキに入れるもの・水と牛乳で違いは?

では、ホットケーキを水で作った場合、牛乳で作った時とどう違うのでしょうか。

 

水で作っても牛乳で作っても、味そのものはあまり変わりません。

なぜかというと、ホットケーキミックスに、すでに味が付いているからです。

 

ただ、水で作った場合、牛乳で作った時よりも、コクがなくなってしまうこともあります。

牛乳には、乳製品独自のコクがありますが、水はサッパリしていますよね。

なので、どうしてもコクや深い味わいが落ちてしまうことがあります。

そんな場合は、卵の量を少し増やすと、コクが出てきますよ。

  

まとめ

家に牛乳がなくても、ホットケーキミックスと卵があれば、ホットケーキを作ることができます。

牛乳がない場合、普通の水道水で代用すれば大丈夫です。

他には、少し味が変わりますが、ジュース類や炭酸・コーヒーや紅茶でも代用できます。

ちなみに、水で作っても牛乳で作っても、おおむね味は変わりません。

ただ、水だとコクが落ちてしまうので、この場合は卵の量を増やすと良いでしょう。

コメント