揚げ物がめんどくさいママ!工夫して揚げたてを家族に食べさせよう!



家事

揚げ物は、調理した後が面倒なので、できるだけ避けたいというママが多いようです。

でも、家族から「揚げ物を食べたい」と言われると、作らないわけにはいかなくなりますね。

揚げたてのものって本当に美味しいので、ちょっと工夫して、揚げたての揚げ物を家族に出してあげましょう!

ここでは、揚げ物をする時に知っておきたい、ちょっとした工夫を紹介します。

 

美味し~い揚げたて、つまみ食い要注意です( *´艸`)  

揚げ物をしない家庭の声

人によっては、「面倒だから、揚げ物をしない」というケースもあります。

では、揚げ物をしないという家庭の本音に迫ってみたいと思います。

 

まず多かったのは、「揚げ物をするとキッチンが汚れるからイヤ」というものです。

揚げ物をすると、どうしても油があちこちに飛んでしまいますよね。

そのため、揚げ物をした後は、キッチンの掃除が大変になります。

日頃忙しくしているママにとっては、この掃除がひと手間です。

そのため、「家では揚げ物をしない」と決めているようです。

 

次に多かったのは、「揚げ物をした後の油の後始末が大変」というものです。

使用済みの油をそのまま流してしまうと、環境に悪影響を及ぼします。

なので、油を固めたりして、処理してから捨てる必要があります。

でも、この処理が結構面倒なので、揚げ物がイヤになってしまうママも多いようです。

 

又、「油がもったいない」という理由で揚げ物をしない人もいます。

揚げ物は、思った以上に油を使う上に、同じ油は何度も使えません。

これをもったいないと感じて、揚げ物を避けている人もたくさんいます。

私も、どうしてもあの大量の油を注ぐのを躊躇してしまうんですよね~(´ー`)

安すぎる油を使うのもなんだか怖いし…!

 

揚げ物はキッチン汚れが気になるという場合

では次に、「キッチン汚れが気になって揚げ物ができない」という場合の工夫を紹介します。

 

キッチンを汚さないようにするには、キッチンに汚れを付けないようにする工夫が必要です。

そのため、揚げ物をする前に、キッチン周りをコーティングしてしまいます。

まず、揚げ物をする時は、フライパン周りをアルミガードで囲みましょう。

これをするだけで、油が飛び散りにくくなるので、かなりオススメの方法です。

こういう、テフロンセレクトのレンジガードもいいですね^^


レンジガード テフロンセレクト サッとその場でレンジガード 日本製 ( 油はね防止 油はねガード 汚れ防止 油汚れ ガードプレート レンジプレート コンロ キッチン IH システムキッチン 台所 キッチン用品 揚げ物ガード )【4500円以上送料無料】

又、床にも油が飛び散りやすいので、新聞紙や広告を床に敷いてから揚げ物をしましょう。

 

更に、揚げ物をした後は、大きめのウエットティッシュで早めに拭いてください。

そうすれば、汚れがこびりつかなくなるので、キッチンの大掃除をする必要がなくなります。

  

揚げ物は油がもったいないという場合

「油がもったいない」という理由で、揚げ物を避ける人も多いですよね。

基本的に油は、1回使用するごとに捨てるのが理想です。

でも、油をキレイな状態にすれば、1週間近く保存することができますよ。

使用後の油を、耐熱用のアク取りでこしてみてください。

そうすると、揚げカスなどが取り除かれてキレイになります。

 

又、1回の揚げ物に使う油の量を減らすということも、方法の1つです。

揚げ物に使う鍋を小さめにすれば、使う油の量はかなり減ります。

こうすれば、油を無駄遣いしない上に、健康にも良いので、一石二鳥です。

油を減らすためには揚げ焼きもいいんですけど、経験上揚げ焼きのほうが油が飛び散る気がします( ;∀;)

 まとめ

「キッチンが汚れる」「油の処理が面倒」「油がもったいない」という理由で揚げ物を避ける人は少なくありません。

でも、ひと工夫すれば、面倒な手間を減らすことは十分にできますよ。

キッチンは、油で汚さないように、あらかじめ準備しておきましょう。

油がもったいないという場合は、使用済みの油をキレイすれば数回使えます。

更に、1回の揚げ物に使う油の量を減らしてみるのもオススメですよ。

コメント