弁当箱・二段ならご飯はどっちに入れる?旦那と娘のご飯とおかずの割合も

Uncategorized

二段になっている弁当箱って、上下のどちらにご飯を入れるか分からなくなりませんか?

イメージ的には、上におかず、下にご飯なんですが、それで本当に合っているんでしょうか。

 

今回は何気にあまり知られていない、二段弁当は上下どっちにご飯を入れるべきか解説します。

合わせて、我が家のお弁当のご飯とおかずの割合についてもお話ししますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

二段の弁当箱はどちらがおかずでどちらがご飯?

二段の弁当箱の場合、上におかず、下にご飯を入れるのが一般的です。

でももちろん、人によっては逆にご飯を上段に入れる人もいるんですよ!

私も以前使っていた二段のお弁当箱は、上段の方が深さがあったので、ご飯を多めに詰めようと思って、下におかず、上にご飯を入れていました。

今も、その日の食欲次第で決めたりします^^

 

ただ、弁当箱の形によっては、上段におかずを入れた方が良い場合もあるんですけどね。

まぁ、自分が使いやすいように入れると良いですよ!

 

二段の弁当箱の基本の使い方

上段におかずを詰めて、下段にご飯を詰める、というのが基本ですが、これは別に守らなくても良いと思うんですよね。

例えば、おかずが多めの方が好きな人は、ご飯を詰めた段にも、端っこの方にちょっとしたお惣菜を入れるというのもありです。

 

もちろんご飯とおかずを上下段逆にしたって大丈夫です。

 

また、ご飯をミニサイズのおにぎりにして下段に詰める、というのもアリ!

 

二段弁当、旦那のごはんとおかずの割合は?

旦那に持たせる二段弁当は、下段にご飯をギュッと詰めて、上段はおかずを入れるため、割合的には半々ですね。

力仕事なので、しっかりおかずもご飯も食べさせるようにしています。

 

でも、横長の二段弁当だから、なかなか毎日どんなおかずを入れようか、レパートリーもだんだんなくなってきてしまうんですよね…。

うまく冷凍食品や夕飯の残りなどで誤魔化してしますが、なかなか忙しくて作り置きが出来ない状態なんです。

 

我が家の場合、隙間を埋めるための冷凍野菜は、お弁当作りをするには必須ですね!

ほうれん草ならお浸しにしたり、海苔の佃煮やゴマみそで和えたり。

 

ご飯のほうにはこんぶや梅干しをのせたり、ふりかけで彩りを補ったりもしています。

 

お弁当を毎日作るって大変!

二段弁当、女子高生のごはんとおかずの割合は?

女子高生の娘って、何かと体重が気になり始めて、なかなかご飯をしっかり食べてくれないことが多いんですよね。

中には、ダイエットのためにお弁当箱も二段から一段のものに変えて、かなり量を減らして持って行くお嬢さんもいるとか。

 

でも我が家では、お弁当箱の大きさこそ違うけれど、だいたい旦那と同じように詰めます。

上段におかず、下段にご飯なので、やっぱり基本的に半々の割合ですね。

旦那の弁当との違いは、ごはんをぎっちり詰めるかふんわり詰めるか。

 

やっぱり育ちざかりなので、ものすごい肥満体形というのなら話は別ですが、そうでないのなら少し食べ過ぎなくらいしっかり食べても問題ありません。

私も学生の頃は、家に帰ってすぐに夕飯前にラーメンを食べるくらいでしたよ。

 

でももしどのくらいお弁当に詰めようか迷ったら、旦那も子供も、おかずやご飯の割合は希望を聞いてみると良いかも。

 

人によっては、満腹になってしまうと午後眠くなる、ということもあるので、その場合にはちょっと量を減らすと良いかも知れませんね。

 

まとめ

二段のお弁当箱は、基本的には上段がおかず、下段がご飯です。

でも、人によっては上下に入れるものを反対にして使うこともあるので、気にせず自分が使いやすいように詰めると良いですよ!

 

そして、我が家ではお弁当のおかずとご飯の量はだいたい半々くらい。

あまりおかずが多めだと、入れるものに困ってしまうんですよね…。

コメント