里帰り出産を旦那が嫌がるときの対処法!寂しいって、子どもかっ!

Uncategorized

実家で里帰り出産を予定しているのに、それを旦那さんに話したら嫌がられた!

一体、なぜなんでしょうか…?

やっぱり完全にお母さん一人で子育てするのも大変だし、実家に里帰りしていた方が、何かと都合が良いんですよね。

 

でもそれに反対する旦那さんを、どうやって説得するべきなんでしょう?

今回は、旦那さんに里帰りを嫌がられてしまった時の対処法を紹介します。

 

旦那が里帰りに反対する理由はこんなこと

そもそもなぜ、奥さんが里帰り出産をするのを嫌がる男性がいるんでしょうか?

実はその大きな理由は、寂しいからなんですよね。

他には、自分で家事をしたくないという理由も。

 

また、実家に帰ったら、もう旦那さんの元へは戻って来なくなるんじゃないか、という不安を感じる人も多いんです。

でも、お腹に赤ちゃんがいる奥さんからしてみれば、まるで子供みたいな理由ですよね…(´ー`)

妊娠していて大変な奥さんの負担を軽減させるには、やっぱり里帰りするのが良い場合も多いです。

特にそんなことを言うような旦那さんならなおさらかも…(-“-)

 

これからパパになるっていうのに、そんな子供じみた理由で、奥さんの里帰りを嫌がるのは、本当に困ってしまいますよね。

確かに、帰ってきて誰もいない家というのは、ちょっと寂しいし、仕事をしながら家事をするのも大変です。

 

でもそれよりも、母子ともに健康な状態で出産するには、妊婦さんの負担を軽減させることが大事。

それに、女性は出産したらしばらく身体を安静にしていないといけません。

そのためにも、旦那さんを説得していきましょう。

 

里帰り出産を嫌がる旦那を説得する方法

旦那さんが奥さんの里帰りを嫌がったら、臨月や出産直後は、何が起きるか分からない、ということをしっかり説明しましょう。

里帰りすれば、妊婦さんにとって、すごく安心できる環境で赤ちゃんを産む準備が出来ますね。

そうして妊婦さんの気持ちが安定することも、お腹の赤ちゃんにとってものすごく良いことなんです。

妊娠中はマタニティブルーといって、精神的に不安定にあることもあります。それも里帰りしていれば、軽減される場合も多いです。

 

また、赤ちゃんを無事に産んでからも、産後の肥立ちが悪いと、女性の身体は衰弱して、人によっては命の危険が高くなるかもしれないんですよ!

これは本当に気をつけたほうがいいです><

女性は本当に無理しやすいですから。

 

そういった知識をまず、旦那さんにしっかり説明した上で、ただ単に奥さんが楽に生活したいからではなく、赤ちゃんとママの健康に必要なものだと説得しましょう。

 

基本的に妊娠や産後についての知識がない人が多いので、それをまず説明して理解してもらうことが手っ取り早いですね。

自分で上手く説明できないようなら、かかりつけの産婦人科に旦那さんを連れていき、担当の先生から改めて説明してもらうようにすると良いですよ。

 

もし一人で家にいて、旦那さんが寂しい思いをしてしまうようなら、可能な限り、連絡を取り合うようにすると良いでしょう。

産後忙しいママとしては、知らんがな(´・ω・`)って感じですけどね…。

 

まとめ

妊娠した奥さんの里帰り出産を旦那さんが嫌がるのは、寂しさや家事をする面倒さなどが大きな理由です。

 

でも、里帰りをすることで、かなり妊娠中の奥さんの負担を減らして、安全かつリラックスした環境で出産準備が出来るので、まずはどれだけ里帰り出産にメリットがあるかを説明しましょう。

 

無理をさせてしまうと、母子の健康に関わるので、軽くみてはいけないことも伝えて、説得すると良いですよ。

特に専門家からの意見は効果的なので、産婦人科の担当医からも説明してもらい、説得してもらうようにすると良いでしょう。

 

コメント