【キャンプでの女子のお悩み】化粧はする?落とせる?



キャンプに行くと化粧をしたり落としたりするのが何かと大変ですよね。

かと言ってすっぴんというのも、なるべく女子として避けたいところ。

でもメイクしたままにすると肌に良くないし、一体どうすれば良いんでしょうか?

 

今回は、

キャンプに行きたいけれど化粧も怠りたくない!

スキンケアもサボりたくない!

という悩める女子のために、キャンプの時のスキンケア術を紹介します。

 

キャンプですっぴんは・・・

普段からバッチリメイクをしているのなら、なおさらすっぴんは避けたいですよね。

特に、男女の友達グループでキャンプに来た時、気になる男の子の前にすっぴんを晒すわけにはいきません!

でもメイクしたまま寝るのは気持ち悪いし、肌にも良くありませんよね。

キャンプって、身だしなみが気になる女子にとっては、何かと問題点が多いんです。

 

バンガローやロッジならまだしも、テントだと、水場も遠いからメイクをしたり落とすのも大変。

なんとか女子力を下げずに、スキンケア出来ないものでしょうか?

 

キャンプで女子は化粧落としをどうする?水場が遠くて面倒…

単純に化粧だけ落とすなら、携帯用のクレンジングシートを使いましょう。

でもそれだけだと、翌朝すごくお肌が乾燥していることもあるため、いつも使っている化粧水や美容液、保湿クリームなども持っていき、それでケアするのがおすすめ。

化粧したまま寝ると、かなり肌に負担がかかるので、キャンプでもしっかり落とした方が良いですよ。

 

個人的には、クレンジングシートでメイクを落とした後、洗顔をして保湿するのが良いのですが、なかなかキャンプ場で洗顔するって大変ですよね。

水場が遠いこともあるし、もしかするとお湯が出ないかも知れません。

 

ちなみに、クレンジングシートなら、ビオレよりも資生堂のパーフェクトクレンジングシートのほうがサラッとしていてべた付かないのでおすすめですよ。


資生堂 パーフェクト クレンジングシート 022

 

キャンプでの簡単スキンケア

キャンプではやっぱり日差しが気になるので、日中は日焼け止めを塗ることを忘れずに。

出来ればウォータープルーフの日焼け止めが安心です。

どうしてもキャンプって、汗をかいたり濡れたりするので、日焼け止めが落ちやすいんですよね。

また、出来ればキャンプの時だけは、薄化粧にしておくと、落とす時に何かとラクですよ。

(あまりにバッチリメイクだと、ちょっと場違い感が出てしまうこともありますし…!)

 

そして、キャンプから帰ってきたら、その日はしっかりクレンジングオイルなどを使って、よく洗顔もしてくださいね。

やっぱりクレンジングシートだけだと、毛穴の汚れまでスッキリ落とせないんです。

キャンプ中だけじゃなく、帰ってからのスキンケアにも気を配りましょう。

 

まとめ

キャンプで化粧を落とす際は、クレンジングシートを使うようにしましょう。

ただし、クレンジングシートだけでなく、その後はいつものスキンケアをすると良いですよ。

そして、キャンプ中のスキンケアは、日焼け止めが必須。

ウォータープルーフのものがおすすめです。

 

キャンプから帰ってきたら、クレンジングと洗顔をしっかりとして、負担をかけてしまったお肌を労わるようにしましょう。

これでキャンプでの化粧落としやスキンケアはバッチリですよ!

コメント