【おもちゃの剣】痛くないものはどこに売ってる?作り方は?



Uncategorized

小さい男の子は、おもちゃの剣で遊びたがる傾向がありますよね。

でも、まだ子供ですから、興奮しておもちゃの剣を振り回してしまうこともあります。

そんな時、おもちゃの剣が人に当たったりすると危ないですね。

そこで、危なくない安全なおもちゃの剣は、どうやって手に入れたら良いかをまとめました。

 

 

おもちゃのスポンジの剣は痛くない?

 

いくらおもちゃの剣であっても、プラスチック製など、硬いものは危険です。

切ったりする危険はないものの、硬さがある分、人に当たったら危ないです( ;∀;)

 

特に、子供がおもちゃの剣を振り回す時は、興奮してテンションが上がっている時ですよね。

そのような場合、子供は手加減をして剣を振り回すということはしません。

そのため、これが人に当たると、大怪我に繋がることもあります。

私も何度子供にぶつけられたことか…( ;∀;)

 

では、スポンジ製のおもちゃの剣なら危険はないのでしょうか。

スポンジのものであれば、人に当たってしまっても、基本的には安全です。

つい勢いがついて強く当たってしまっても、それほどの痛さは感じないようです。

ただ、体に当たる分には問題ありませんが、顔に当たった時は注意が必要です。

特に、目や目の周辺に当たると、スポンジであっても危険です。

なので、子供がスポンジ製の剣で遊ぶ時は、注意しながら見ていてくださいね。

 

 

おもちゃの剣でやわらかい・安全なものはある?

最近は、スポンジ製のものを始め、やわらかい素材の安全なおもちゃの剣が増えています。

我が家は、おもちゃ屋さんで購入しましたが、今は大手インターネット通販サイトでもたくさん販売されています。

このようなおもちゃの剣が欲しい場合は、「柔らかい剣」と入力して検索してみてください。

又は、検索窓に「ソフト剣」と入力しても、色々な商品が出てきます。


【あす楽12時まで】 ちゃんばらキング ネオ ♪ 剣 おもちゃ パーティーゲーム オモチャ イベント用品 スポーツ玩具 パーティゲーム パーティー用品 エアーソフト剣 余興 宴会 スポーツチャンバラ パーティーグッズ

やわらかい素材の剣は、剣の部分から持ち手の部分まで、素材が全てソフトです。

最近は、子供用のおもちゃだけでなく、ハロウィンのコスプレ用の剣も、その素材が増えています。

きっと、どこのメーカーも、安全に遊ぶことのできる剣を開発せざるを得ない流れなのでしょうね。

それだけ、子供のおもちゃに、安心・安全が求められてきていると言えます。

 

但し、これらのやわらかい素材の剣は、硬いものに比べて、壊れやすいことが特徴です。

振り回したり、何かに当たったりしてダメージが続くと、劣化しやすくなります。

 

 

おもちゃの剣を100均にあるもので。作り方は

さて、安全でやわらかいおもちゃの剣は安いですし、購入すると簡単ですが、子供と作ってみても楽しいでしょう。

100均で売っている「あるもの」で作ることもできます。

 

その「あるもの」とは、「EVEスポンジシート」もしくは「つながるマット」です。

 

まず、作りたい形の剣の型紙をボール紙で作り、100均で買ったシートをその通りにカットします。

そして、ボール紙の表面・裏面を挟むような形で、シート同士をボンドで貼り合わせます。

この時、中に園芸棒を挟み込んでから貼り合わせると、丈夫に仕上がりますよ。

最後に、100均にあるアクリル絵の具で、好みのデザインに塗装して完成です。

 

乾かす時間を含めて2時間くらいあれば、誰でも気軽に作ることができます。

なので、ぜひ子供と一緒に、オリジナルのおもちゃの剣を作ってみてくださいね。

 

 

まとめ

おもちゃの剣でも、硬い素材のものは当たると痛いですし、ケガをすることもあります。

でも、スポンジなど、やわらかい素材の剣であれば、多少当たったとしても安全です。

最近は、ソフトな素材の剣が増えてきたので、ぜひ通販サイトなどで探してみてください。

又、おもちゃの剣は、100均に売っているスポンジシートやアクリル絵の具などで作ることができます。

誰でも気軽にチャレンジできるので、オリジナルの剣を作ってみても楽しいですよ!

 

コメント