主婦は化粧品を節約すべき?節約とキレイを両立させるマル秘テクニック!



メーク

少しでも貯金や生活費にまわすために、自分の化粧品代を節約しがちなのが主婦の悩み。

それでもやっぱり、オシャレはしたいものですよね!

ただ、家計をやりくりしていると、どうしても自分の化粧品は後回しになってしまいますよね…。

 

そこで今回は、節約もしたいけれどオシャレもしっかり楽しみたい主婦のために、減商品の賢い節約術を紹介します!

 

主婦の化粧品代の平均って?

主婦の化粧品代の平均は、年代によって少し変動してきます。

 

まず、20代の主婦でしたら、化粧品代は平均で約4,900円前後。

ところが、30代になると6,000円前後とアップしていきます。

そして40代になると7,000円ほどの平均額になってしまうんですね。

 

若いうちはそこまで化粧品にお金がかからなかったけれど、シミやシワが増えてくるにつれて、それを隠すための化粧品がどんどん必要になっていくわけです。

 

しかも、これらの平均額は、あくまで化粧品のみの場合。

女性は美しくいるためにも、ネイルやヘアサロン、エステに行く場合もあるし、マッサージやジムで、ボディーラインをキープしていく人もいるでしょう。

するとその分、お金もかかってしまいます。

 

つまり、女性が美しくいるためには、とにかくお金がかかるんですね。

 

でも、自分のお金を自由に使えない主婦は、生活費の方が優先だから、エステに行ったり、欲しい化粧品をバンバン買ったりすることが難しいです…。

やっぱり主婦って、ある程度オシャレは我慢しないといけないんでしょうか?

 

化粧品節約におすすめのブランド

化粧品代を節約しているのなら、『ちふれ』の化粧品はおすすめ!


ちふれ化粧品 UV リキッド ファンデーション 23 ほんのりピンク普通肌色 30ML

『ちふれ』は広告宣伝費などを抑えて、その分リーズナブルな価格で化粧品を製造しているので、節約している主婦にはおすすめ!

無香料で無着色のシンプルな化粧品が多く、お肌にも優しいので安心して使えますよ!

 

また、より低価格で化粧品を買いたいのでしたら、『キャンメイク』も良いですよ!


キャンメイク / CANMAKE マシュマロフィニッシュパウダー([MO]マットオークル) フェイスパウダー フェースパウダー【RCP】楽天 通販 化粧品 @コスメ アットコスメ クチコミ ロコミ ランキング 【bestcs】【mat】【bestsg】【bestbase】

『キャンメイク』は10~20代の女の子に人気のブランドなのですが、ほとんどの商品が1,000円以内で買えるという超低価格!

専業主婦の普段使い用に丁度いいんじゃないでしょうか?

このフェイスパウダーは私のお気に入りです。

安いのに、これまで使っていたものよりもきれいに仕上がって驚きました^^

 

お肌の悩みが多いのでしたら、『オルビス』の化粧品が最適!


【 定形外 送料無料 】 オルビス UVカット リップサンスクリーン [ ORBIS / 唇用 / 日焼け止め ]【tg_tsw_7】『0』

100%オイルカットの化粧品だし、セットになっている化粧品を買うと、更にお値段がお得になって、コスパ的にも抜群。

ただし、通販か『オルビス』の店頭に行かないと買えないのが欠点ですね。

 

化粧品節約術

・基礎化粧品はオールインワンを使う

美容液や化粧水を別々に買うと、お金がかかってしまいますね。

そこで、オールインワンタイプの基礎化粧品を使っていきましょう!

オールインワンジェルやクリームなら、これ1つでOKなので、化粧水や乳液やらを色々揃える必要がなく、節約になりますね。

 

しかも、メイク時間やスキンケア時間も短縮できるので、忙しい主婦にもピッタリ!

 

・バッチリメイクの回数を減らす

仕事や街へショッピングに繰り出したり、友達と会ったり、旦那さんとデートだったり、子供が通う学校や幼稚園などの用事ではないのでしたら、バッチリメイクではなく、ベースメイクで過ごすようにしましょう。

 

例えば、近所のスーパーに買い物に行くとか、愛犬の散歩などの場合は、BBクリームやコンシーラーなどで気になる部分を隠したり、アイブロウをしておくだけでOK!

そうすると、お肌も休ませられるし、化粧品の節約にもなりますよ。

 

・試供品をもらう

デパートなどで配られる試供品をもらうのも一つの手。

特にドラッグストアショーなど、イベントに参加すると大量に試供品をもらえるので、何かお得なイベントがないか、日々チェックしておくと良いですよ!

 

まとめ

主婦は化粧品代に4,000~7,000円前後はかかってしまいます。

少しでも節約するには、『ちふれ』や『キャンメイク』など、プチプラコスメを使ったり、オールインワンを活用する、バッチリメイクの回数を減らす、試供品をもらうなどをしていきましょう。

 

そうすれば、思ったより簡単に、節約も出来てオシャレも楽しめるようになりますよ!

コメント