メイク落としシートを毎日使うのはキケン!?使用後の基本ケアは洗顔?



メーク

クレンジングオイルを使っての洗顔って何かと面倒なので、メイク落としシートでパパッと手軽にメイクを落としている人も多いんじゃないでしょうか?

でも実は、毎日メイク落としシートを使うのって、とってもお肌に悪いんですよ!

 

今回は、メイクをついついシートで簡単に落としてしまいがちな人のために、メイク落としシートを毎日使うと肌にどんな影響があるか、またどんなケアが必要になってくるかを解説します。

 

メイク落としシートを毎日使うのって肌に悪いの?

通常、メイクはクレンジングオイルを使って洗顔して落とすものですよね。

この場合、クレンジング剤をしっかり洗い流すことになります。

一方、メイク落としシートでメイクを落とすと、水を使って洗い流さないので、お肌にクレンジング剤が残ったままになってしまうんです。

要するに、ずっと洗浄剤を肌に付けたまま、ということになるんですね。

 

すると当然、お肌はずっと刺激された状態になるので、毎日メイク落としシートで顔を拭いていると、肌荒れしやすくなっていきます。

便利だけれど、メイク落としシートって、毎日使うのはやめておいたほうがよさそうですね。

 

しかも、ウォータープルーフタイプの化粧品を使っている場合、メイク落としシートでは完全に落とし切れず、メイクの成分が毛穴に残ったままになる場合もあります。

毛穴に汚れが残ったままだと、ニキビの原因にもなるんですよね。

 

お肌を守るためにも、毎日メイク落としシートで拭き取って、そのままにしておく、ということがないようにしましょう。

 

メイク落としシートで肌荒れする場合

メイク落としシートを使うと肌荒れしてしまう人は、ひょっとしたら使い方を間違っているのかも知れませんね。

基本的に、メイク落としシートで顔をこするように拭き取って使うのはNGなんです。

肌にシートを30秒間ほど当ててメイクを浮かし、それから優しく撫でるように軽く拭きとるようにするのが正解。

 

特に目の周りはデリケートな場所なので、くれぐれも乱暴に拭き取ってはいけませんよ。

 

メイク落としシート後のケアは

メイク落としシートで化粧を落とした場合は、必ずぬるま湯で顔をすすぐようにしてください。

そのままクレンジング剤が肌に残っている状態だと、高確率で肌荒れを起こしてしまいますよ。

私もお泊りの時、化粧をメイク落としシートだけで落としてしまい、その後かなり肌がヒリヒリして大変だった経験があります…。

ぬるま湯でしっかり顔をすすいだ後は、お肌に合った化粧水など保湿液を使って、スキンケアも怠らないようにしましょう。

 

メイク落としシートでメイクを取ると、肌に必要な油分まで一緒に落ちてしまうんですよね。

すると、お肌の乾燥にも繋がっていくので、洗顔した後と同じように保湿はお忘れなく。

 

まとめ

毎日メイク落としシートだけで化粧を取っていると、クレンジング剤が肌に残ったままになるだけでなく、ウォータープルーフなどの化粧品が毛穴に残ってしまう場合もあります。

肌を労わるためにも、しっかりとクレンジングオイルとぬるま湯で化粧を落としましょう。

また、もしメイク落としシートを使った場合も、そのまま寝てしまうなどは絶対にせず、ぬるま湯でクレンジング剤を落とし、しっかりと保湿をするようにしましょう。

 

メイク落としシートだけを使うって、とってもお肌に悪いことだったんですね。

敏感肌の人は特に注意しましょう。

コメント