ほうとうにかぼちゃなしはダメ?おすすめ具材・変わり種具材といえば!



料理

ほうとうって、具材にかぼちゃが入っていることが多いですよね。

でもかぼちゃって必ず入れるものなんでしょうか?

 

そこで今回は、ほうとうにかぼちゃは必須なのか、また家でも作ってみたくなる、ほうとうの変わり具材を紹介します。

ほうとうにかぼちゃを入れるのはなぜ?


【送料無料※沖縄除く】【代引不可】ほうとう 9人前セット(3人前×3袋)もちもち生麺!クセになる美味しさ!平井屋 山梨名物 みそスープ付き ギフトにもおすすめ ご当地グルメ

ほうとうにはかぼちゃが入っていることが多いけれど、実は特に深い理由はないんですよ。

確かに山梨県のほうとうにはかぼちゃが入っていますが、群馬県や埼玉県だと、かぼちゃが入っていないことが多いし、しかも味付けも味噌ではなく醤油ベースなんです。

 

ほうとうは寒い時期に食べられていたものだったから、旬の野菜であるかぼちゃを入れたのではないか、というのが有力な説。

 

でも、ほうとうに入っているかぼちゃって、意外と苦手な人が多いんですよね…。

 

夫はかぼちゃそのものは嫌いではないんですが、ほうとうにはかぼちゃは入っていてほしくないそうです。

なんだか、しょっぱい料理の中に甘い食材が入っているのが嫌なのだそう。

酢豚の中のパイナップル的なイメージでしょうか…?

 

私は甘くて大好き、むしろあの甘みがないと物足りない!と思うのですけどね。

 

ほうとうはかぼちゃ抜きでもいい?他にはどんな野菜が合う?

先ほど説明したように、埼玉や群馬のほうとうには、かぼちゃが入っていないことが多いです。

つまり、かぼちゃは必ずしも入れないといけないわけではなく、なしで全然問題ないんですね!

 

では、どんな具材を入れると良いかというと、にんじんや大根、ゴボウ、白菜など、根菜や葉物野菜なら何でも入れて良いと思いますよ!

 

あとはシメジやシイタケ、舞茸、エリンギなどのきのこ類もおすすめ!

個人的には、なめこを入れてもとろみが出て美味しいと思います。

 

豆腐や油揚げも入れると美味しいですよ。

 

要するに、味噌汁に使える具材でしたら、基本なんでもOKじゃないでしょうか?

具だくさんの汁物って、いろんな食材から出汁が出ているからすごく美味しいですよね^^

 

ほうとうの具として肉を入れるのもあり!変わり種具材といえば

ほうとうには野菜やきのこ類が入っているイメージですが、実は肉を入れても美味しいんです!

豚バラ肉とか、鶏もも肉がおすすめ。

 

肉の油の旨みも出て、更に美味しさがアップします。

 

豚肉なら味噌ベース、鶏肉なら醤油ベースの味付けにすると美味しいので、ぜひ試してみてください!

 

あとは変わり種の具材として、エビやホタテを入れるのも良いかもしれません。

魚介の美味しさも加わるし、かなり豪華なほうとうになりますね!

 

そして、お子さんにおすすめしたいのが、カレー風味のほうとう。

出汁にカレー粉を入れれば、簡単にカレーほうとうが作れるので、きっと喜ばれますよ。

 

ほうとうって、思った以上にアレンジの幅が広いんですよね。

 

 

ほうとうのつゆのレシピを知りたい人はこちら

先ほど、ほうとうのつゆは味噌ベースもあれば醤油ベースもあるとお伝えしました。

ほうとう汁の人気レシピはこちらで検索できますよ^^


簡単に作れるものもたくさん出てきたので、ぜひ登録してレシピ検索してみてくださいね!

冷やしほうとうや、つけ麺風のほうとうのレシピも出てきたので驚きました~!

パスタ風のほうとうも!(笑)

どれも美味しそう…!

まとめ

ほうとうにかぼちゃが入っているのは基本的に山梨だけなので、無理にかぼちゃを入れなくても大丈夫なんですよ!

根菜や葉物野菜、きのこなど、味噌汁や豚汁に使う具材だったらなんでも合うし、ちょっと変わり種だと、豚肉や鶏肉を入れたりエビやホタテの魚介を入れるのもおすすめ。

 

カレー粉を加えてカレー風味にしても美味しくなるので、ぜひ色んなアレンジを試してみてください!

寒い時期には具だくさんのほうとうで温まりましょう^^

コメント