【柳川ひな祭り】さげもんめぐり2018【地元民が教えます】



おでかけ

今年も、柳川の春を彩る「柳川雛祭り さげもんめぐり」の季節がやってきますよ~!

SNS映えすること間違いなしのスポット盛りだくさん!

ご家族でもカップルでも女の子同士にもおすすめです^^

さげもんめぐりについて

さげもんとは

柳川では、女の子が生まれると初節句に子供の健やかな成長を願い、ひな段と一緒に「さげもん」を飾り、お祝いします。

これがとっても華やかなんですよ~^^

この「さげもん」というのは、縁起の良い鶴やうさぎなどの布細工と柳川まりを組みまわせたもので、幸福や健康などの願いが込められています。

 

さげもんめぐり2018年の日程

2018年は2月11月(日・祝)~4月3日(火)、柳川市内で開催されます。

この期間は様々なイベントが開かれますので、以下にまとめてみました。

 

さげもんめぐりの主なイベント

おひな様始祭

日程・場所:2月11日(日・祝)、日吉神社(坂本町)出発~藤吉小学校

祭りの始まりを告げるイベントです。おひな様の山車が市内を練り歩きます。

 

お雛様と柳川まり

日程・場所:まつり期間中の午前10時~午後4時

まつりの期間中、沖端町の市観光案内所では、柳川まりを中心とした展示を楽しめます。

そして、3月1日から4月3日まで沖端商館で「さげもん・柳川まりコンテスト」の作品を展示・一般投票します。

 

さげもんガールズイベント

日程・場所:2月25日(日)、3月24日(土)、場所は未定なので、わかり次第アップします

柳川観光PRビデオに出演しているさげもんガールズが登場するそうですよ~!

これがめっちゃ可愛い!お人形さんやん♪

 

雛めぐり舟運行

日程:3月3日(土)~4月1日(日)の土日

料金:1区間=大人800円、小学生200円、全区間=大人1500円、小学生500円

チケット販売所:柳川市観光案内所

辻門(伝習館高校北)~十時邸前~沖端を結ぶ、普段川下りでは通らないコースを行く、この時期限定の定期便です。

 

柳川きもの日和

日程、場所:3月11日(日)、午前10時~午後3時、市観光案内所

柳川の町が着物を着た人で賑わいます。

ぜんざいのふるまいや、当日着物で来た人には柳川の特産品が当たる抽選会やネイルサービスなどの特典がありますよ。

着物を着る機会ってそんなにないですから、女の子同士で楽しんでもいいですよ( *´艸`)

ぜひぜひ♪

 

おひな様水上パレード

日程・場所:3月18日(日)、午前11時に市観光案内所前出発、午後0時20分ごろ三柱神社到着(雨天時は3月25日)

祭りのメインイベントです!

水上に飾られたさげもんの中を、公募で選ばれたお内裏様とお雛様、稚児たちがドンコ船で進みます。これは柳川ならではの光景ですよね。本当にかわいいので、一度見てみていただきたいです!!

 

流し雛祭

日程・場所:4月3日(火)、午前10時~、柳川古文書館川下りコース~日吉神社

子供たちが作った雛短冊をドンコ舟から流して水上パレードします。

 

おひな様フォトコンテスト

受付期間:4月4日(水)~20日(金)

受付場所:市観光案内所

 

さげもん通り

ときめきひな灯りと巨大さげもん

まつり期間中、柳川商店街通りを、ほのかなさげもんの明かりが彩ります。

辻門広場では巨大さげもんが登場します。

迫力ありますよ!

近くには美味しい洋食屋などランチできるところもありますので、お散歩がてら行ってみてはいかがでしょうか?

 

恵美須ひな小路

時間・場所:3月上旬~中旬

昭和の街並みが残る、恵美須町の西方寺周辺で雛飾りが楽しめます。

 

やっぱりおすすめ、御花

有名どころですが、押さえておくべきスポットでしょう!

御花では「さげもんめぐり」のお祭り期間中、本館の「御役間」を中心に、雛壇とともに「さげもん」がびっしりとさげられています。

私も写真を撮りましたが、どう撮っても綺麗に写りますよ!

 

結婚式場でもありますので、花嫁舟を見られるかも♪

もちろん、周辺にも食事できるところやカフェなんかもあります。

散策しても楽しいですよ!

 

最後に

この時期はさまざまなイベントが催されますので、ぜひ足を運んでみてください(*^^)v

晴れた日にのんびり出かけたいですが、しとしと雨の日の柳川もオツですよ♪

コメント