布団が押し入れに入らない時の収納& 布団出しっぱなしでもおしゃれに見せる方法



収納

布団を押し入れに収納したいのに入らない…そんな悩みを抱えていませんか?

布団をだらしなく出しっぱなしにしていると、部屋の中が狭く感じますよね。

では、布団が押し入れに入らない場合、どのように片付けたら良いのでしょうか。

ここでは、ぜひオススメしたい布団の片付け方を紹介します。

  

布団が押し入れのサイズに合わない! どうする?

「布団を片付けたいのに、布団のサイズが押し入れに合わない」

そんな場合もありますね。

このような場合は、無理に押入れを使う必要はありません。

中には、圧縮袋を使って布団を小さくして、無理矢理押し入れに入れる人も多いようです。

でも、このやり方は、正直、あまりオススメすることができません。

布団を圧縮してばかりいると、布団のふんわり感がなくなってしまうからです。

そこで、押し入れは他の荷物の収納スペースとして譲り、布団は違う場所に片付けましょう。

 

オススメの方法は、布団用のボックスを使うというやり方です。

「このボックスの中には布団しか入れない」と決め、毎回そこに片付けます。

他の荷物と一緒になっていないので、中がごちゃごちゃすることもありませんよ。

できれば、キャスター付きのボックスにした方が、出し入れの時に便利です。

  

布団出しっぱなしでもおしゃれに見せるには?

布団が押し入れに入られない場合、思い切って出しっぱなしにするという方法もあります。

でも、布団を広げたまま出しっぱなしにしてはダメですよ。

そこで、布団を出しっぱなしにして、おしゃれに見せるためのポイントを紹介します。

 

布団を出しっぱなしにする場合は、四つ折りか三つ折りに畳むことが必須です。

そしてその上から、オシャレなデザインのカバーで覆ってしまいましょう。

このようにすると、出しっぱなしにして布団が、大きめのクッションのようになります。

これなら、部屋のおしゃれなインテリアになりそうですね。

ぜひ、あなたの好みの、個性豊かなカバーを選んでくださいね。

 

又、最近は、ソファーやクッションのような形状にできる収納袋も出ています。


収納ケース 収納BOX 収納袋 makimaki収納 布製 【ふとん de クッション クリーム】

猫ちゃん可愛い!


オリエント ふとんdeクッション(ぶち) ポリ袋入り #3536

この収納袋を使うと、出しっぱなしの布団を、ソファーやクッションとして使えます。

この方法なら、わざわざソファーやクッションを買う必要もなくなりますね。

「布団を押し入れに入れられない、でもソファーやクッションも欲しい」という人にオススメです。 

 

敷布団用もあります。

オリエント ふとんdeクッション 敷ふとん用 ブラウン 3414 収納袋 布団 インテリア 便利 丸洗い カバー [税込4500円以上送料無料!3/23 17:00〜3/29 11:59 まで]

 

荷物がぎゅうぎゅうで布団が押し入れに入らない時は整理整頓から…

さて、「押し入れに荷物がぎゅうぎゅうで、布団が入らない」という場合もありますね。

この場合は、言うまでもなく、押し入れの整理整頓をしましょう。

 

「押し入れと布団のサイズが合わなくて収納できない」というケースは仕方ありません。

でも、本来布団を入れるはずの押し入れに荷物がぎゅうぎゅうだったら、当然布団は入りませんね。

なので、押し入れに荷物を入れ過ぎている人は、1度押し入れの片づけをしましょう。

押し入れには布団を収納することを優先し、他の荷物は別の場所に入れます。

クローゼットなどがなくても、リーズナブルなボックスを買えば、スッキリ片付きます。

  

まとめ

布団が押し入れに入らない場合、布団と押し入れのサイズがあっていないこともあります。

この場合は、押し入れには他の荷物を収納し、布団は別の場所に入れましょう。

布団は、小さく折りたたみ、上からカバーで覆えば、出しっぱなしにしても大丈夫です。

最近は、布団をソファーやクッションのような形にできる布団袋もありますよ。

又、押し入れに荷物を詰め込んでいる場合は、まず押し入れを片付けてくださいね。

押し入れには布団を入れすことを優先し、他の荷物は違う場所に収納しましょう。

 

コメント