【地元人が教える】善光寺へ初詣!アクセスや駐車場、おすすめの時間帯など



おでかけ

今年も残りわずか。1年って早いですね。

初詣はどこへお参りにいきますか?

 

1年の終わりと新しい年に向けてのお祈り。

年始めは清々しい気持ちで始めたいですよね。

 

そこで私の地元長野県のおススメ初詣スポット、

善光寺をご紹介します。

 

善光寺の概要・アクセス

「一生に一度はお参りしないと極楽に行けない」

と言われている信州の善光寺。

 

毎年三が日は50万人の参拝客!

 

全国的にも有名なお寺ですよね。

 

創建以来約1400年、源頼朝や武田信玄、徳川家康など

時の権力者からも篤い信仰を集めてきました。

 

ご本尊は、一光三尊阿弥陀如来。

現在の本堂は、元禄16(1703)年に徳川幕府が松代藩に命じ工事を開始、

宝永4(1707)年に完成したもの。

 

江戸時代中期を代表する寺院建築として国宝に指定されています。

 

住所

長野県長野市 大字長野元善町491-イ

 

交通アクセス

公共交通機関で

JR長野駅からアルピコ交通バス宇木・若槻西条行きで15分、善光寺大門下車、徒歩5分

 

お車でお越しの方

上信越自動車道長野ICから県道35号・国道117号・19号・県道399号・国道406号を経由し、県道37号を城山公園方面へ車で10km。

 

駐車場

<有料>駐車場あり(400台)。2時間500円。

 

初詣のお出かけ情報、混雑状況など

私も何度も初詣にいきましたが、

一言でいうと「混みます」

 

先頭が見えません。

 

何も調べずに行ったら

1時間40分ならんでようやく参拝できました・・・。

 

1月1日の午前中は本当に混みます。

一番行きたい時間帯なんですけどね。

 

これでは年始めからお疲れです。

 

あまり混まない時間帯は・・・?

1月1日~4日の期間中は善光寺周辺は渋滞し交通規制も行われるので、

車の場合は余裕を持ってお出掛け下さい。

 

第1駐車場から第5駐車場まであり合計で約400台ほど駐車することができます。

料金は2時間まで500円でその後1時間ごとに200円となっています。

 

ただ、善光寺周辺は道が細く駐車場を探すだけでも一苦労。

 

予め善光寺駐車場はあきらめ、

市内のコインパーキングを利用して歩いて向かった方がよいかと思います。

 

参拝列が数百メートルも市内方向に伸びていますので、

善光寺近くに車を止めても結局最後尾に並ぶために

市内まで出なくてはいけなくなります。

 

二年詣りする人でお正月から年明けにかけて混みあいますが、

1:30頃から行列は短くなり2:00を過ぎるとほとんど並ばずにお参りできるほど!

寒いですけどね^^;

 

元旦は早朝から少しづつ人が集まってきて、

10:00頃にはかなり混雑し始めます。

 

元旦の一番のピークは10:00~15:00頃かと思います。

 

まとめますとこういった具合です。

 

混雑を回避できる時間帯・・・

 

1月1日・2日・3日は

6:00~10:00頃

15:00~16:00頃

 

また天気によっても混雑状況が変わってきます。

 

三が日の中でも比較的暖かく天気がいい日には人出が集中するので

入場規制がされることもあります。

 

混雑を回避するにはみんなが行かない時間帯と天気を狙うのがポイントです。

 

大雪の中出かけるのは大変ですがね・・・。

 

まとめ

どこのお寺も初詣は混雑がつきものですよね。

ましてや有名なお寺ともなるとさらに混みます。

 

事前に混雑状況等チェックしてスムーズに年始め出来ますように!

コメント