コンタクトレンズが曇る原因は?ドライアイは関係ある?

Uncategorized

コンタクトが曇って気分が悪い!

なんて嫌ですよね。

 

目が見えにくいと、生活しにくいです。

コンタクトが曇る原因は様々ありますので、日ごろから対処しておきましょう。

 

コンタクトが曇る原因とは?片目だけぼやけることも・・・

コンタクトが曇る原因

目が乾いている

コンタクトレンズをつけていると、目が乾いていたり、ゴロゴロしたりしますよね。

さらに、これらのドライアイが原因でコンタクトが曇ることがあります

 

レンズが汚れたり変形している

コンタクトレンズ自体に原因があって、曇っているように感じることがほとんどです。

コンタクトレンズの洗浄をおろそかにしているとレンズに汚れが溜まってしまって

目がかすんだり、曇って見えたりなどの症状が起きます。

 

コンタクトが合っていない

コンタクトレンズというのは、自分の目にあっているものをつけていないと、

すぐに乾燥してしまったり、曇るように感じます。

 

ソフトのレンズよりも、ハードのレンズの方は硬めなので、

自分に合っていないと特に違和感を感じやすいそうです。

 

目の酸素不足

目の角膜には酸素が必要なのをご存知でしょうか。

目を開けている時には、空気中から酸素を吸収していて、

目を閉じている時には、まぶたの裏側にある血管から吸収しています。

 

でも、コンタクトレンズをつけていると、

目の表面から酸素を吸収することが難しくなってしまいます。

 

それで角膜にも酸素を送ることができないと、曇っているなと感じてしまう原因になります。

 

片目だけの場合や、ひどい場合には病気の可能性も

片目だけ曇っていたり、あまりにもひどい場合には、病気の可能性もあります。

脅かすつもりはないのですが、もし病気でそのまま放っておくと失明してしまうこともありえます。

 

目は大事な部分ですので、自己判断せずに、

おかしいと思ったらすぐに病院へと行くことをおススメします。

 

曇ったときの対処法。目薬は一瞬よくなるけど・・・

コンタクトが曇ったときの対処法

・ワンデータイプ

ワンデータイプは、毎日変えるものなので、

すぐに交換したくない、という気持ちも分かります。

 

しかし、おかしいと感じたら、無理につけ続けるのではなく、

新しいコンタクトレンズに変えましょう。

 

また、外した時に、捨てるのはもったいない!

といって水で洗うよりは、コンタクトレンズ専用の洗浄液を使って洗うようにしましょう。

 

 

理想は、ワンデーなので捨てて新しいものを使うことですね。

 

・1Weekや2Week

1Weekや2Weekなど、長い期間使い続けるコンタクトレンズの場合には、

定期的に専用の洗浄液で洗うということが大切です。

 

また、コンタクトを洗うときには、まずは爪は長いよりも短めの方がいいですし、

清潔な手にしてから洗いましょう。

 

これを気をつけないでいると、コンタクトに傷がついてしまったり、

汚れが悪化してしまいます。

 

まとめ

ワンデータイプのコンタクトはもったいない気持ちもありますが、

一度使ったら捨てるようにし、

長く使うタイプのコンタクトは、爪を短くして清潔な手で洗うようにしましょう。

 

コンタクトには、種類によって対処法が違います。

それぞれに適した方法を試さないといけません。

コメント