家事が出来ない妻に不満があるあなたへ。奥さんに家事を求めるのは妥当ですか?



家族関係

既婚者にとって、毎日行わなければならない「家事」。

 

家に帰ったら家事が全然できていない、やり残しがある…

そんな奥さんにイライラしていてしまった経験はありますか?

 

仕事が終わって帰ってごはんがまだできていない、家の中が散らかっている

洗濯物が溜まっている…そんな時に不満に思う気持ちは分からなくもありません。

 

ですが、その家事を全て奥さんに任せっきりではありませんか?

 

今回は

 

あなたの奥さんは共働き主婦?専業主婦?

家事をしない妻の言い分

夫であるあなたがすべきこと・できること

 

こちらについてお話します。

あなたの奥さんは共働き主婦?専業主婦?

家庭の事情は人それぞれです。

夫婦共働きの方もいれば、専業主婦の方もいます。

 

まず、夫婦共働きの場合、奥さんは仕事から帰って家事を一人でこなしています。

奥さんが時短勤務や週5日以下の勤務の場合「パートだから楽だろ」という方も

おられるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

 

毎日の家事というものは非常にしなければいけない事も多いです。

「料理」「掃除」「洗濯」

基本的にはこの3つですが、これだけではありません。

 

料理をするには、献立を考える→買い物→調理→後片付けがセットになり

掃除の場合は、リビング→キッチン→お風呂→トイレなどが挙げられますし

洗濯物は家族分を洗濯機に回し、干し、畳むという作業があります。

 

その作業を毎日どれかは、奥さんは行っている訳ですよね。

 

身体がしんどい日や、思うように家事が進まない日だってあります。

その時に旦那さんに怒られたり、ため息をつかれたら

奥さんからしたら「じゃあ自分でしてみたら!?」と思ってしまいますし

喧嘩の引き金にもなります。

 

次に専業主婦の場合

共働きにも当てはまるのですが、お子さんの有無で全然変わってきます。

 

夫婦二人暮らしの場合だと、奥さんは家事が苦手なのかもしれません。

それでもできるだけ家事はしてほしいですよね。

 

その場合「一日何をしているか」「苦手な家事は何か」を確認してみましょう。

 

時間配分がわからず、家事が間に合っていない可能性もありますし

苦手な家事に時間をとられてしまっている可能性もあります。

 

また、専業主婦の理由にもよります。

体調をよく壊すから、という理由であれば思うように身体が動かず

ストレスでまた体調を壊す悪循環が起こっているかもしれません。

そのせいで家事ができていないというのも十分考えられます。

(思うようにできなかった日に自己嫌悪に陥って、それがストレスになるというのは私もよくあります…)

 

それ以外の場合で、奥さんが遊びに行って家事を疎かにしている場合

たまにであれば、仕方ないかもしれませんが(事前に相談しているなど)

頻繁にある場合はきちんと話し合いましょう。

 

怒る気持ちもよく分かりますが、冷静に話し合うのが大切です。

遊びに行く際の約束事などを作ると良いかもしれません。

 

専業主婦は働いている代わりに家事をしっかりすることだと

私は思っていますので、家事はきちんと行うべきという意見には賛成です。

 

ですが、旦那さんにも休みがあるように奥さんにも休息は必要ですので、

週に一回は「今日は惣菜でいいよ」や「今日は外食しようか」など

声をかけてあげるとモチベーションが上がるかもしれません。


 

家事をしない妻の言い分

次に奥さん側の言い分として

 

「毎日の家事は仕事より疲れる」

「休みの日くらい休ませてって旦那は言うけど私には休みがない」

「家事をするのが当たり前になって少しでも出来ていないと怒る」

 

という意見があります。

 

お仕事も確かに大変だと思いますが、家事もなかなか大変です(笑)

そもそも比べるべきではないとは思うのですが、もしかしたら奥さんは

「家事なんか楽」と思われている事が嫌なのかもしれません。

(結構細かいところを掃除しても男性は気づかなかったりして、

努力が報われないような気になるんですよね…涙)

 

お休みの件ですが、旦那さんは基本週二日のお休みがある方が多いと思います。

ですが、家事は毎日行うものなので奥さんにお休みはありません。

一日お休みがないって本当に疲れます。

体力面もそうですが、精神的に疲れます。

それが何十年も続くわけですから、たまには休ませてほしいと思う気持ちは自然だと思います。

 

ですが、その場合は奥さん側から前もって伝えることも大事です。

「言わなくてもわかるでしょ」では奥さんもいけません。

 

最後に家事が当たり前になっているという意見ですが

仕方ない部分もあるのかな~…と思ってしまいます。

多いのが、一人暮らしをせず実家暮らししかしてこなかった場合。

帰ったらごはんが出ますし、お風呂も沸かしてくれますし

掃除もしてるし、洗濯物も出来てますよね。

その環境が当たり前になっているなら、そう思ってしまうのは

仕方がないことかもしれません。

 

ですが、決して家事が出来ているのは当たり前ではありません。

 

せめて一言「いつもありがとう」とお礼を言ってみてはいかがでしょうか?

もしかしたら奥さんは「もっと頑張ろう」と思うかもしれません。

お互い感謝の気持ちを忘れずに過ごしていると、大きな不満は出ませんよ。

 

夫であるあなたがすべきこと・できること

一番はさっきも話しましたが「感謝」です。これだけで全然違います。

気遣いだけでもすごくうれしいですし、ちゃんと見てくれてるんだって思えます。

 

二番目に「家事の一部を手伝う」です。

洗い物やお風呂掃除は嬉しいです。

中腰になりますし、女性にとってはなかなか大変な家事なので…

 

三番目は「休みの日に一緒に家事をしてみる、代わりに家事をする」です。

意外と家事って力仕事です。

たまになら楽しいかもしれませんが、それが毎日続くと想像してみてください…><

 

余談ですが、私は身体があまり強くないので

なかなか安定した仕事が出来ず、現在専業主婦です。

 

家事が思うようにできない日もありますが、旦那は何も言いませんし

「今日もありがとう、お疲れ様」と毎日言ってくれます。

身体が辛い日は旦那が帰ってから家事をしてくれます。

遅い日は日が変わるくらいに帰ってくるので、そこから家事をして

寝るのが2時前…なんて日もあります。本当に頭が上がりません。

 

その代わり、体調がよい日は旦那の好きなごはんをたくさん作ります。

それしかできませんが、旦那は感謝してくれています。


 

最後に

いかがでしたでしょうか。

家事はどうしても女性がすべきという認識があります。

 

ですが、家事が苦手な女性も多いです。

 

その時は決して怒らず、二人でどうすべきか考えましょう。

少しづつできる事が増えていくかもしれません。

出来ない部分はサポートしてあげてほしいです。

ですが、奥さんもそのことには感謝することが大事です。

 

家事は一人でするという決まりはありませんので

出来ることはお互いに協力し、円滑な夫婦関係を築いていきましょう♪

コメント