人の家に素足で訪問するのはマナー違反?相手の立場になって考えよう!



マナー・一般常識など

足の裏って、実はとっても汗をかきやすい場所ですよね。

夏にサンダルを履いていると、その汗にほこりや砂がついたりしますし、

少なからず汚れていると言えるでしょう。

 

親から、人の家に上がる時に素足は失礼だよ!

と言われて育った人もいるでしょう。

 

そんなの気にしたこともない、という人もいるはず。

 

一般的にどう思われる可能性があるのかを以下にまとめましたので、

これを読んで、

 

スマートな振る舞いとは何か

 

を考えてみてくださいね^^

 

人の家に上がるときのマナーとは?

まずは、私の家に来る20代から40代の友人たちのこと。

 

我が家には、友人による訪問は季節を問わず多いのですが、

皆、必ず靴下かストッキングを履いています。

 

尋ねたことがないので、意識してそうしているのか、

たまたまなのかはわかりません。

(女友達はみんな自分より断然足の裏は清潔な気がするので、

彼女たちが素足だったとしても私は気にならないと思いますが。)

 

私自身が訪問する際も同様です。

 

私は特に汗をかきやすい性質なので、とても気になります。
人の家の床に、自分の足跡がついたら申し訳なさすぎるのです。

ちなみにあの床につく足跡は、足の裏の皮脂汚れですよ。

水拭きではとれません。

そんなものをぺたぺたつけてまわるなんて…

やっぱり申し訳なさすぎる…!!!

 

人の家を訪問するときは、1つ靴下を持っていく

サンダルの場合は言わずもがなですが、

普通の靴だったとしても靴下は持っておいた方が良いです。

 

なぜならば、思いがけず雨の日の訪問になってしまう可能性があるからです。

どしゃぶりの中を歩こうものなら、足はドロドロになっちゃいますよね。

もともと靴下を履いていたとしても、

濡れていたら人の家に何か入りづらいです。

 

替えの靴下を用意しておくと安心ですし、

気がきく人だなあと思われることでしょう。

 

もしも忘れてしまった時は、

一言声をかけるだけでも印象が違うのではないでしょうか。

 

きっと、何か足を拭くものを差し出してくれるでしょう。

 

ベストはもとから靴下かストッキングをはいておくこと

 

中には素足で家に上がられることを気にしない人もいます。
そういう方だと、

「うちが汚いから素足で入りたくないのかなあ」

なんて思われてしまう可能性はありますよね。

 

誰かの家に訪問するときはやはり、

もとからストッキングや靴下を履いておくのがベスト

といえるでしょう。

玄関で靴下を履くこと自体、本来ならスマートでは無いですしね。

彼氏の家では素足はNG?

彼氏が一人暮らしの場合

慣れてきたら気にならないという男性の方が多いでしょうが、

付き合いたての時は、彼氏がどういうタイプか分からないので、

ストッキングか靴下を履いておいた方が無難でしょう。

 

ペタペタと床に足の形がついたら恥ずかしいですし、

不潔な印象を与えかねません

 

個人的には、好きな人彼女の素足ですら気持ち悪いと言う男性は、

後々面倒くさそうかなぁ…なんて思っちゃいますけれど。

彼氏の実家の場合

この場合は、絶対に素足はNGです。

彼氏の親世代は、素足を気にされる方は多いでしょう。

非常識な子ね…なんて思われたくないですよね。

 

スカート+ストッキングが定番です。

 

好印象を与えるためにも、清潔感は大事ですよ!!

 

まとめ

素足で家に上がられることを不快に思う人は少なくありません。

 

そんなの古い考えだよ!で済ませるのではなく、

「不快に思う人がいるかもしれない」ことを忘れないこと。

 

相手の立場になって考えてみることこそが、

マナー・礼儀と言えるのではないでしょうか。

コメント