【神奈川のイルミネーション2018】子供を遊ばせながら大人も楽しめる!



おでかけ

子供を遊ばせて、大人もイルミネーションを楽しめる。

そんなイルミネーション施設があればいいですよね〜。

ありますよ!神奈川県に!

 

我が家が普段訪れているイルミネーション施設なのですが、とってもおすすめなので、

今年見に行くイルミネーション候補の1つに入れてもらえたら嬉しいです。

 

相模湖プレジャーフォレスト

〈住所〉

神奈川県相模原市緑区若柳1634

 

〈アクセス〉

鉄道の場合

①JR中央本線相模湖駅からバス
神奈川中央交通西 相模湖駅から「湖21・湖22系統 三ケ木行」に乗って、「プレジャーフォレスト前」で下車します。

②JR横浜線/相模線/京王相模原線 橋本駅からバス
神奈川中央交通 橋本駅北口駅から「橋01・橋03系統 三ケ木行」

または、「橋11系統 プレジャーフォレスト前行」に乗って、「プレジャーフォレスト前」で下車します。

 

高速バスの場合
①新宿駅の高速バスターミナルから直行バスのフジエクスプレスに乗ります。

②横浜駅西口駅から直行バスのフジエクスプレス・相鉄バスに乗ります。

 

自動車の場合
①相模湖東側にある、国道412号沿いの中央自動車道相模湖東出口へと行きます。

 

②相模湖ICに乗り、国道20号を経由してから国道412号へと行きます。

③圏央道高尾山ICに乗り、国道20号経由してから国道412号へと行きます。

 

営業時間

平日は10:00〜16:00
土日祝日は9:00〜17:00

休園日は毎週木曜日となっています。

ただ、時期によって多少変更することがあるそうなので、行く直前に問い合わせをするかホームページを参考にしてみましょう。

料金

中学生以上の大人は、1700円

3歳~小学生のお子様と60歳以上のシニアは、1000円

3歳未満のお子様は無料です。

入園料と乗り物が乗り放題になるパスは大人が3900円でお子様やシニアの方は3100円となります。

 

点灯日時

11月1日から1月7日までは毎日楽しめるようです。

1月8日から3月19日の間は、金、土、日、祝日のみの開催となっています。

 

11月から1月までは17:00から21:30、2月は17:30から、3月は18:00からとなります。

ちなみに、最終入場の受付時間は21:00となっていて、雨天決行です。

 

混雑状況

やっぱり平日よりも土日や祝日が大混雑しますよね。

時間は11:00~15:00くらいです。

 

クリスマス前後、冬休み、年末年始、3連休の中日などは特に注意が必要です。

家族連れ以外にもカップルもたくさん押し寄せます。

 

イルミネーションは、日没してから19:00くらいで特に混雑するようです。

 

駐車場

駐車台は2500台停めることのできる有料駐車場があります。
料金は普通車が1000円、大型車が2000円、オートバイが500円です。

 

駐車場の混雑に関しては、平日ならそこまと心配する必要はないですが、土日祝日に行く場合なら、11:00よりも早く駐車できるように行くと良いと思います。

 

イルミネーションの特徴

こちらのイルミネーションは、遊園地の中にあります。

そして、そのイルミネーションはなんと!

関東最大級なんです。

 

都会だとどうしても、イルミネーションはこじんまりとしてしまいがちですが、都会とは違う豪華なイルミネーションを楽しむこができます。

 

遊園地の中なので、その周りには、街灯や建物などの光るものが一切ありません。

周りは森です

 

そんな中で見ることのできるイルミネーションなので、とても神秘的なイルミネーションを見ることができますよ!

 

我が家の娘ははしゃいでいましたし、大人の私も感動して、童心に帰ってしまいました。

 

遊園地やキャンプ場、温泉が併設された複合施設のため、一日中もしくは一泊してゆっくりイルミネーションを楽しみたくなる場所です。

 

施設の特徴

遊園地についてもご紹介しておきたいと思います!

こちらの遊園地は、自然を楽しむ遊園地です。

 

アジアではじめて作られた、92種類ものアスレチックと、屋上にある展望台の巨大アスレチックも子供には一度は体験させてあげたいです。

 

我が家の子供が特に楽しんでいたのは、

「お山のかんらんしゃ」と「F-1カート」

 

お山のかんらんしゃは、観覧車なのですが、山の上にあり、一番高いところは標高420mにもなるんです!

 

そして、F-1カートは、そんな山の中に作られた850mにも及ぶ全長。

そして、高低差が20mもあるコースを走るんです。

このF-1カートはこちらの遊園地内でも、一番人気だと言われているアトラクションです。

 

星の王子さまミュージアム

住所

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909

アクセス

鉄道の場合

①小田急箱根の高速バス「バスタ新宿」に乗って「川向駅」で下車します。

②新幹線/JR「小田原駅」から箱根登山バスの「桃源台行き」に乗り、「箱根」で下車します。

③箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根登山バスの「桃源台行き」に乗り、「川向・星の王子さまミュージアム駅」で下車します。

車での場合
①東名高速御殿場ICに乗って20分くらい走ればすぐに見えます。

日程

9:00〜18:00まで開催していて、展示ホールは9:00〜17:30、映像ホール上映時間は9:00〜17:30です。

最終入園は17:00までで、映像ホールの映像は15分くらいの映像を繰り返して上映しているようです。

 

天候により、時間を変更することがありますので、行く前にホームページで確認してみましょう。

また、2018年の1月9日〜1月12日(金)は園内でメンテナンスを行うようなので、休園です。ご注意を!

料金

大人1600円、65歳以上のシニアの方は1100円、
高校生や大学生、専門学生の方は1100円ですが、学生証を持参する必要があります
小学生と中学生は700円となっています。

 

駐車場

ミュージアム内には112台停めることのできる有料駐車場があります。

 

料金は普通車は1日で300円、マイクロバス以上の大型車は1日で1000円です。

また、こちらでは無料ベビーカーの貸出もあるんですよ!
入り口やチケットブースでベビーカーを貸出してもらえますので、申し出ましょう。

 

混雑

土日祝日やクリスマス前後というのはやっぱり混雑します。

しかし、それ以外の曜日はあまり混雑するということはないみたいです!

 

イルミネーションについて

独り占めとは行かないですが、ゆったりとイルミネーションを楽しむことができますよ。

 

そしてなんといっても、高さ7メートルにもなるクリスマスツリーのイルミネーションは、とっても立派です!

クリスマスの時期には、20世紀のフランスのような街並みへと変化します。

そして、何と言っても、イルミネーションだけではなく、映像と音も同時に楽しむことができます

 

より、世界観を華やかに楽しむことができるので、娘は映像に釘付けでした!

 

まとめ

今回は、我が家がよく行く、子供と楽しめる神奈川のイルミネーション施設についてご紹介しました!

 

相模湖プレジャーフォレストは、子供が思いっきり遊ぶことのできる施設ですし、

星の王子さまに関しては子供から大人まで誰もが知っているので、

子供も興味深くイルミネーションを楽しんでくれるのではないでしょうか。

 

 

 

相模原市内のイルミネーションスポットやお出かけスポット、横浜のイルミネーションについて他にも記事ありますので合わせてどうぞ♪

 

相模原市内のイルミネーションと家族で楽しめるおでかけスポット!

【2017年版】横浜おすすめイルミネーションスポット【赤レンガだけじゃないよ】

コメント